毛穴ケア お手入れ

MENU

毛穴が目立たないようにするには、たまにまとめて一生懸命お手入れをしても、たいした効果は期待できません。

 

毎日、欠かさずに必要なことをやり続ける、これが一番です。
たまに角栓やそうなる前の汚れを取り除いても、とった直後からまた汚れなどはたまりだしているのです。ですから、これを最小限の量の時になくしてしまうことが、一番いい毛穴対策なのです。

 

ちょっとでも放っておくと、この汚れが黒ずんでしまいます。目立つだけではなく、雑菌も増殖し始めている合図がこの黒い色なのです。

 

放っておくと、今度はお肌が炎症を起こします。こうなると、もう単なる汚れではなく、立派なお肌のトラブルです。これを防ぐためにも、毎日のお手入れが必要になるのです。

 

この角栓の主要な原料になってしまうのが、皮脂です。

 

皮脂はお肌の上に薄く広がって、お肌を守る役割をしています。なので適量は必要です。が、それを超えると、こんどはお肌の害になるのです。

 

皮脂が出すぎてしまう原因はいくつかあります。脂っこいものの食べ過ぎると、すぐに皮脂が増えているのが分かるでしょう。

 

お肌の乾燥もよくありません。皮脂にはお肌の覆いとなることで、水分が蒸発するのを防ぐ役割もあります。「お肌に水分が少ない」と判断すると、その覆いをより厚くしてしまうのです。

 

ですから、お肌の乾燥を防ぐことも、皮脂が出すぎないことにもつながるのです。

 

お手入れとしては、洗顔でしっかり汚れを落とす、保湿ケアをする、といったことが中心になります。

 

 

毛穴ケアにいい日頃のお手入れは?関連ページ

毛穴パックの怖いところ